2012年05月27日

豚舎建設始まり始まり!!!!

5/27、「メタン発酵槽で豚を飼う」と言う、戯言から始まった夢,とうとう実現にむけた作業がはじまりました。20人くらいの若い農家の方々が参加してくれました。豚小屋作りです。

開始.jpg

大勢の若い力はすごい。何でも,笑いになって,進んで行きます。
何のための豚小屋かって?  給食の残飯を食べて太ってくれる豚さん達です。もちろん、頂きまーーーす。そのこと維持用に、彼らのし尿は,発酵槽に入って,ガスと肥料に変りますね。これは未来の貴重な技術です。原発のように大きな権力も資金もいりません。使う人の手ノ中にあります。

今日の夕方には,豚さん達の住まいのベースが完成しました。これから,コンクリート敷き、豚舎完成、し入放出、良い液肥とガスができる、焼き肉ぱーてぃー  と進んで行きます。

一日目の終わり.jpg

ご苦労様でした。



posted by NPOふうど at 22:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生ごみ資源化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

5月27日に豚小屋作りを行います。

今週の日曜日、5月27日に豚小屋作りを行います。
10時から夕方までやっていますので、みなさんお手伝いいただけると嬉しいです。
場所は 上横田プラントです。
農家にとっては忙しいさなかで恐縮ですが、美味しい・・・もとい、かわいい豚さんのために頑張りましょう!

作業予定は以下を予定しています。 
この日、1日で大方の準備を終わらせたいと思います。
完成にはもう1日いると思います。

1.場所の片付け
2.丸太の皮むき
3.丸太の寸法出しと切り出し
4.砕石+メッシュ設置

当日、現場にはカフェが出店します。 飲み物+お菓子が食べられます。
カフェだけ参加のかたもウエルカムです。
作業お手伝いいただける方には(飲み物+お菓子)クーポン券を用意します。

参加希望の方は事務局まで ogawa@foodo.org まで
又はFax 0493-74-2624 までご連絡ください。

********************************:
「サードエネルギーカンパニー」カフェ ゆかりちゃん&陽平君は、ヒマラヤ原産で、現在日本のあちこちでも作られている、モリンガという木の実を使って、クッキーやお茶を提供したりもしています。
「土と平和の祭典」でも出してました。



.
.
posted by NPOふうど at 07:47| 埼玉 ☔| 生ごみ資源化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。