2013年03月07日

里山バイオマス徹底活用プロジェクトを開催します。

*・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*・ .・*・.・*.・*
里山バイオマス徹底活用プロジェクト
〜家庭用手作りバイオガスプラントWS〜
2013年3月16日(土)、17日(日)埼玉県ときがわ町
*・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*・ .・*・.・*.・*


農村の家庭用手作りバイオガスプラントの基本知識・設計並びに設置のための講
習会を行います。
コンクリートを用いた常設タイプとポリエチレンチューブの簡易タイプがあり、
今回はポリエチレンタイプで行いますが、基本技術やレイアウト、運転・維持管
理・利用法は共通です。設置する施設は実用に供せる規模のもので行います。
海外での家庭用バイオガスの普及の話題、バイオガス普及を活用したCO2削減
計画(CDM=Clean Development Mechanismm;二酸化炭素クレジットの一つ)
についても触れたいと思います。

■対象
・自然エネルギーの技術を習得し、仕事としていきたいと考えている方
・すでに農業を行っていて液肥を利用したいと考えている方
・海外で技術協力をしている方、将来海外での技術協力に関わりたいと思っている方
・基本的に年齢は問いませんが、20代〜30代の体力に自信のある方(男女不問)歓迎です。

■今回設置する予定のバイオガスプラント諸元:
・発酵槽 5㎥の中温(槽内温度30℃)ポリエチレンチューブバイオガスプラント
・原料:おから等
・加温装置 バイオガスを用いた加温装置
・脱硫方法 生物脱硫
・ガス貯留 ポリエチレンバッグ 1.5㎥
・構造:半地下 地上部は足場単管パイプ+構造用パネル、ハウス
・ガス利用形態:発酵槽加温+家庭用煮炊き、発電
・液肥利用形態:設置農家にて全量畑・水田に直接利用

■ワークショップの概要
<スケジュール>
[1日目] 3月16日(土)
9:10 JR八高線 明覚駅集合 会場へ移動
*池袋駅 7:30発 小川町駅 (JR八高線に乗り換え)8:58発 明覚駅 9:06着
9:30〜11:00 バイオガス技術の基本(1)
11:00〜12:00 発酵槽本体、ガスバッグの作り方、安全弁、ガスバーナー 作り

12:00〜13:00 昼休み
13:00〜14:00 配管方法、安全弁、ガスコンロ作り
14:00~16:30 バイオガス技術の基本(2)

17:00 温泉へ

18:30 有機野菜食堂 わらしべにて夕食+交流+情報交換 :1,000円+ドリンク実費(持参OK)
    海外でのバイオガス情報や現場の映像紹介などもここでやります。
21:00 宿泊先へ/1日目終了

[2日目]3月17日(日)
7:30 朝食(地元の有機素材で手作り)
9:00〜10:00 断熱施工
10:00〜12:00 本体設置
12:00〜13:00 昼休み( 昼食は ラゴムカフェのお弁当 600円)

13:00〜15:00 ガス配管と運転・維持管理方法

15:00〜16:00 経験の共有と反省、修了証書授与


<募集人数>
10名(原則2日間フル参加できる方)

<参加費とその他の費用>
受講料 8,000円(資料代ですが,建設材料費の一部にも充てさせていただきます)

宿泊代 実費 2,000円(宿泊代)
お風呂 玉川温泉 800円
1日目夕飯、2日目朝食、昼食の食費が実費かかります。おおよそ2000円+嗜好品です。

<持ち物>
・16日の昼食、飲み物
・お泊まり、お風呂セット
・着替え
・作業できる温かい服装
・筆記用具(メモをとる為のクリップボードがあるとよいです)
・帽子またはヘルメット
・軍手


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
<お申し込み・お問い合わせ>
NPOふうど 里山バイオマス徹底活用プロジェクト事務局 鈴木
Eメール:ogawamachi.food@gmail.com
FAX:0493−65−5755
☆締め切り2013年3月8日(金)
☆申し込みが多数の場合、選考となります。上記案内文の「対象」の内容に該当
する方を優先しますのでご了承ください。

<申し込みに必要な項目>
(1)氏名(ふりがな)
(2)性別
(3)生年月日
(4)住所
(5)電話番号(できれば緊急連絡のために携帯電話番号をお書きください)
(6)Eメールアドレス
(7)所属
(8)交通 車で移動・電車
(9)宿泊 要・不要
(10)参加動機、今回学ぶ技術をどのように活かしたいか

以上について明記の上お申し込みください。
添付の様式を使用していただいてもかまいません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この事業は埼玉県「農との共生 田園都市豊かなくらし満喫事業」の一環として実施します。

主催:特定非営利活動法人 小川町風土活用センター(NPOふうど)
ホームページ:http://www.foodo.org/
最新情報:http://foodo.seesaa.net/






.
posted by NPOふうど at 13:36| 埼玉 ☔| 農林業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。