2013年09月25日

8月事件それから

9/22日に,第2発酵槽に,正常な液肥を入れました。桑原氏の発酵槽から,約1トン。これをもう2回程繰り返して,再稼働(!)の準備が完了します。
第一発酵槽には、新しい生ごみは、投入していません。そのため、ガス質がぐっと良くなりました。この槽では,メタン菌が活発に動きはじめていると思われます。64.5%、この数値は,メタンの測定器が手元に届いてから初めて目にした,まともな数値となりました。嬉しいですね。

64.5.jpg

posted by NPOふうど at 22:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生ごみ資源化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375773950

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。