2016年02月07日

市民が手にする地域分散型エネルギー 2016早春フォーラム

2/21(日)小川町でエネルギー自給を考えるNPO「ONEF」「NPOふうど」が共同でイベントを行います!!

【市民が手にする地域分散型エネルギー 2016早春フォーラム】

日時:2016年2月21日(日)
会場:小川町立図書館2F 視聴覚室(埼玉県比企郡小川町大字大塚99-1 〒355-0328 
 東武東上線 八高線「小川町駅」より徒歩11分)

参加費無料 ※午後の部のみ座談会形式のため定員を50名に限定させていただきます。

【午前の部】 10:00〜12:30
       バイオガス事業で町づくりをしている福岡県大木町の副町長、境公雄さんの講演会。
       小川町のバイオガス事業についても面白いご報告ができそうです。

【午後の部】 座談会方式。

◎第一部 14:00〜15:00
   市民電力連絡会会長の竹村英明さんをゲストにお迎えして4月からの電力自由化について話し合います。
   TVでやらない電力自由化の裏側が聞けちゃうかもしれません!

◎第二部 15:30〜17:30
     鳥取県で市民電力の活動をされている「えねみら・とっとり」共同代表の手塚智子さんと、
     江戸川区で市民電力の活動をされている「足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ」
     事務局長の山崎求博さんをゲストに、小川町と周辺の比企地域の未来をどうしていくかについて話し     合います。
     手塚さんはドイツの事情に、山崎さんは日本各地の市民電力の活動に詳しい方なので、           ドイツと日本の市民の取り組みについての話が聞けちゃうかも!

     全日通しでも、気になるところだけのスポット参加でもかまいませんので、
     ふるってお申し込みください。

必要事項を記入するだけで参加申込みができるお申し込みフォームができましたので、ぜひご利用ください。

【お申し込みフォーム】
http://goo.gl/forms/LDlc5ZAl4K



posted by NPOふうど at 12:04| 埼玉 ☔| 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする